--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2009. 06. 27 

もっとがんばれ!

ワールドリーグ2009、対キューバ戦です。

全体的な感想は、「なーにやってんだよー」っていう感じでしょうか。
1セット目の途中までは、これなら点差付けて勝てるなと思ったのですが、
後半に崩れ始めてセットを取られて、2セット目は完全にやられて
3セット目もずるずると引きずってミス連発でストレート負け。

おいおい.....。

キューバはまだ粗削りなチームだと思ってましたが、
考えていた以上に正確なプレーで安定していましたね。
若いのにすごいです。

日本は、やっぱりコートの中がゴチャゴチャしてますね。
なんでしょうねぇ。
気持ちが一つになっていないんでしょうか。
わたしはブルガリア戦を見ることが出来なかったのですが、
アウェーで強豪に勝ったということがチームにものすごく良い影響を与えたと思うんです。
その後の試合がコレ?という、ちょっと失望感が...。

とにかくミスが目立ちましたね。
特にサーブ。
良いサーブ打てるのは知ってるんです。
でもことごとく正確性が無いんでは意味ないですよね。
3セット目は特に酷かったです。
高さではどうしたって勝てないんだから、サーブで崩していかないと。
あとサーブレシーブもなかなかボロボロでしたね。
ほんとに、気持ちが全く見えてこない試合でした。つまらん。

それから、センターを何故使わない!
サーブレシーブがちゃんと返らない時はしょうがないけど、
しっかり返った時にシャットされても良いからセンターを積極的に使うべきだと思うんですよね。
逆に相手のセンターにやられまくってましたし。

課題多し(-_-;)

米山くんは今後期待ですね。
いろんな状況に臨機応変に対応出来るタイプで、こういう存在は大切だと思います。
あと今日は福澤くんが調子良かったみたいです。
でもまだ越川くんや石島くんのような影響力が無いように思います。

チームを引っ張る絶対的な存在がコートにいないとダメみたいですね。
とにかく試合を重ねながら若い力を育てて、課題を一つでも多く克服して、
もっともっと強いチームになってくれることを願ってます。
ちなみに、わたしの中で日本のチームに望む第一の課題は、やはり「正確性」ですね。



blogram投票ボタン
Share |

Tags : バレーボール   ワールドリーグ    

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。