--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2008. 11. 16 

魔法に魅せられて

tongari.jpg

13日に発売したDS用ゲームソフト『とんがりボウシと魔法の365日』
ご存知の方も多いと思いますが、このソフトは発売前から『どうぶつの森』のパクリと言われていました。
確かに基本的な構造がそっくり。
でも個人的にはパクリというか、”すごーく似ている”という風に受け止めています。
任天堂の許可も取っていると思われます。
じゃなかったらとっくに訴えられてるし、
Wiiのニンテンドーチャンネルに載ることも、ホームページに載ることも無いと思いますから。
似ているものが集まって、やがてそれがジャンルになっていく訳です。
あくまで個人的な意見ですけどねw

さて、はっきり言って、わたしどうぶつの森よりこっちの方が断然好きです(*^▽^)
何ってやっぱり決めては魔法でしょうか。
mixiのコミュでは、魔法という言葉に惹かれて購入した方も多いようです。
ファンタジーが大好きなわたしも、早くやりたくて発売のかなり前からドキドキワクワクしてましたw

どうぶつの森はとにかく日々をのんびり過ごすという感じですよね。
もちろん目指すものはありますが、長期的なものばかりで続かない( ̄▽ ̄;)
でもとんがりボウシはクエスト的なイベントがあるので目的意識が高まり飽きません。
グラフィックもすごい可愛いですし♡

比較はこれくらいにして、とんがりボウシの特徴・魅力はやはり魔法とふしぎ時間。
3人の先生方の授業があって、それぞれ「杖魔法」、「おまじない」、「まほう語」とあります。
授業を受けると新しい魔法やおまじないを覚えられ、クラスメイトや友達同士で遊んだり
それを駆使してときどき起こる事件を解決していきます。
この事件というのは、ふしぎ時間の後に起こるイベント。
ふしぎ時間はプレーヤーが校長先生に託された鍵によって起きるもので、
この間はフィールドの様子も変わり、いつもとは違う虫や魚などを取ることが出来ます。
この時間が終わると、どこかで事件が発生していてそれを解決していくという流れです。

授業の内容は1週間で変わるようです。
魔法とおまじないは36種類なので、のんびりやるには調度良いですね。
早く覚えたい人は時間をいじってるようですが(笑)

ところで、ふしぎ時間は1日です。
この間は正直、荒稼ぎの時間ですw
わたし今ちょうどふしぎ時間なのですが、お金がかなりがっぽがっぽと溜まります。
最初は家具とか高っ!と思いましたが、全然いけちゃう感じです(*´∇`*)

クラスメイトについては、プレイする人それぞれのお気に入りを見つけるべく皆さん奮闘してますw
ランダムで決まるのでお目当てがいなければリセットして作り直します。
わたしも最初のメンバーがピンと来なかったので、何回かリセットして今に至ります。
公式で紹介されてるキャラのうち、パンタとガラッパがいます。
人気な(だと思われる)のは、ロットンやホイップのようですね。人それぞれです^^

他にも恋人システムとか演奏とか、楽しい要素がまだまだあります。
発売されてまだ3日なのでわからないことも多々ありますが、
この探り探り進めていくのがまた楽しいですね♪
mixiのコミュも結構盛り上がってますよ。゚+.(*'∇'*)゚+.゚

ファンタジー好き、魔法好き、可愛いゲーム好き、もちろんどうぶつの森が好きな方も、絶対楽しめます!
チェックしてみてください(o≧▽゚)o

最後に、わたしのプロフィ~ル~(ノ∇≦*)


blogram投票ボタン
Share |

Tags : とんがりボウシ   DS   ゲーム    

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。