--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2008. 10. 14 

『252 生存者あり』 episode.ZERO

12月6日公開予定の映画『252 生存者あり』の、2年前を舞台にしたSPドラマが放送されます。
主演は市原隼人さん。

(出処=スポーツ報知)

市原隼人、レスキュー直球勝負「全力で演じる」…日テレ系特別ドラマ

 俳優の市原隼人(21)が、レスキュー隊員を目指す消防士を描く日テレ系特別ドラマ「252 生存者あり episode. ZERO(仮)」に主演することが8日、分かった。ハイパーレスキュー隊員の救出劇を描いた映画「252 生存者あり」と連動し、同映画の水田伸生監督が演出、主演の伊藤英明(33)、内野聖陽(40)らも特別出演。映画封切り前日の12月5日(後9時)に放送される。

 映画は直下型地震と巨大台風が襲う2009年の東京が舞台だが、ドラマはその2年前の物語。市原演じる消防士が、東京消防学校でレスキュー隊員の過酷な選抜試験に挑み、成長する姿を描く。

 主人公の父親は阪神大震災で殉職した消防士。この震災で母親も亡くしていることから、命を省みない無謀な行動に出ることも。ある日、地震が発生し、主人公は子供を救うため単身乗り込んだビルの中に閉じ込められてしまう。市原は「集中し過ぎると周りが見えなくなって、一直線に向かっていってしまうのはボクと似ているかもしれません」。

 人命救助というテーマは映画と同じだが「レスキュー隊とはどういう職業か。なぜそれを目指すかなど、映画で語られなかった部分を描く」と制作側。「市原さんは人を救う真っすぐな熱さを出せる。身体能力も高い」と期待する。

 市原は今年に入り、TBS系「ROOKIES」などドラマ2本、「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」「神様のパズル」の映画3本にすべて主演。ブログは開設12日目にアクセスランキング1位になる人気ぶり。

 先月20日に撮影がスタート。市原は消防学校で2日間、ロープの結び方やロープ渡りなどを特訓。実際の訓練も目の当たりにし「言葉に表せない魂で、汗や行動で会話されている姿が印象的だった」。レスキュー隊員について「人の命を左右する仕事。とても厳しい訓練を乗り越え、選ばれた人がなれる、過酷な災害現場と正面から立ち向かう。ボクも全力で演じています」と話している。今月中旬にクランクアップ予定。

 ◆あこがれの隊員役に映画主演・伊藤、内野 ○…映画では伊藤が元ハイパーレスキュー隊員、内野は伊藤の兄で現役の隊長を演じている。ドラマでは市原があこがれる現役隊員として登場。また、映画で気象庁の予報部員役の香椎由宇(21)は、同庁入りする前の女子大生役で出演する。ドラマの脚本は映画「デスノート」シリーズの大石哲也氏。

英明さんも内野さんも特別出演!!
どのくらい出てくるかはわかりませんが、嬉しいですね~。
放送は映画公開の前日ということで、是非とも映画は公開初日に観たいものです。
既に映画を観る予定の方も、まだ予定していない方も、このSPドラマは要チェックです☆



blogram投票ボタン
Share |

Tags : 伊藤英明   テレビ   ドラマ   252    

    

Comments

情報、ありがとうございます!
内野さんって40歳だったのですね。
意外です、もっと若いのかと思ってました。
特別出演も嬉しいです~!
市原隼人君も人気なのでどんなドラマになるのか楽しみです~。
>さおりんさん
出番少なくても特別出演は嬉しいですよね!
わたしも今からすっごい楽しみです(*^ー^)

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。