--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2007. 08. 16 

この海外ドラマにハマってほしい

わたしが本気でハマっている海外(欧米)ドラマがあります。
何よりも一番好きなのはスターゲイトシリーズ
2005年にスターゲイトSG-1のシーズン1、第1話を見て速攻で好きになりました。
もともとファンタジーが大好きでもちろんSFにも興味があったのでハマるのは必至でした。
spin-offのアトランティスもすごく楽しく見てますし、
今後も新たなspin-offや映画の話も耳に入ってるのでますます楽しみです。

でも今回オススメしたいのはスターゲイトではありません。
わたしが本当に好きで逃さず見たいと思うドラマ、 Cold Case Re:Genesis の2本です。

Cold Case は未解決凶悪犯罪(通称コールドケース)がテーマで、
何年、何十年も前の事件を解決していくというドラマ。
過去とのフラッシュバックやその時代に流行した音楽を多用していることが魅力です。
それによって刑事犯罪ドラマでありながら人間ドラマとも言えるほどの感動があります。
特に最後のシーンではいつも泣かされます。
亡くなった人が主人公のリリーや仲間や遺族の前に現れて消える。
誰もが穏やかな笑顔でさらに音楽が効果的に作用してより感動してしまうんですよね。
素晴らしい作品だといつも思います。
ただ、音楽を多用することで著作権問題が絡み、未だにDVDが発売されないという面も。
DVDが発売されれば飛びつきます。絶対w

Re:Genesis は最近ハマッたドラマです。
カナダ産のドラマで、北アメリカバイオテクノロジー諮問委員会(NorBAC)が舞台です。
NorBACとはアメリカ、カナダ、メキシコのバイオ工学のスペシャリストが集まり、
2004年に設立された生化学調査班で、バイオテクノロジーが絡む
あらゆる犯罪、事件を調査し明るみにし解決していくことが主な役割です。
はっきり言って生化学には微塵の知識も無いので、出てくる専門用語はちんぷんかんぷんですが、
ミクロ単位で原因の究明をしていく過程がすごく面白いです。
人間が生み出したテクノロジーによって、それを制御できずに人間が犯されていく。
そのことに警告をする意味も含まれているドラマだと思います。
もちろん自然界で発生した未知のウィルスや細菌にも挑んでいきます。
程よく人間関係を描いているのも良いです。
主人公のデヴィッドはプライベートと仕事をせわしなく行き来してて、見ていて飽きませんw

ドラマを面白いと感じる基準は人それぞれあると思います。
内容はもちろんですが、やっぱりキャストも無視できませんね。
特に主役。
Cold Case も Re:Genesis も主役がわたしを魅了してやみませんw
Kathryn MorrisPeter Outerbridge です。
吹き替えで見てますが、声以外でも表情や動きの1つでも惹かれる要素がたくさんあります。
でもDVDが出れば是非字幕で見たいと思います。

Cold Case に関してはDVDは望み薄という状況ですが、
Re:Genesis は8月24日からシーズン1のレンタルが始まるようです。
シーズン2はDVDに残してありますがシーズン1は残念ながら残ってないので
借りてリピートしたいと思います♪
Cold Case は今WOWOWでシーズン3が放送中です。
Re:Genesis は昨日シーズン2の放送が終わってしまいましたが、
シーズン3が放送される時にまた再放送があるでしょう。

LOST、プリズン・ブレイク、CSIシリーズも最初は楽しく見てたのに、
いつの間にか見なくなってしまいました。
でもこの2本は何があっても逃したくないと思うほどハマってますw
知らなかったという方は一度試しに見てみてください^^b


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 海外ドラマ   コールドケース   Re:Genesis    

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。