--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2006. 09. 28 

ドクター・フー 1-04

1-04 "Aliens of London" UFO ロンドンに墜落
現在のロンドンに戻ってきたローズ。たった12時間しか家を空けていないつもりだったが、実は12か月が過ぎていた。その間、行方不明のローズを案じる母は悲嘆に暮れ、恋人ミッキーはローズ殺人の嫌疑をかけられていた。
そんなとき、ロンドンにUFOが墜落、町はパニック状態になる。
時を同じくして、首相をはじめ閣僚たちが行方不明に。首相臨時代理となった議員ジョセフ・グリーンとイギリス情報部MI5の2人は、集まった首相官邸内で不気味な笑みを交わしていた。
UFO墜落を不審に思ったドクターは、回収されたエイリアンの遺体を確かめに行く。ところが、安置所にあるはずの遺体が消えていて……。

when? : 2006年3月
where? : イギリス・ロンドン
who? : ハリエット・ジョーンズ、スリジーン

前回は1860年に行くはずが1869年に。
そして今回は12時間しか経っていないと言ったのに、実際は12ヶ月。
ドクター、結構抜けてる?(笑)

1年も行方不明だった娘が急に何食わぬ顔で戻ってきたら...。
ジャッキーの悲壮な顔を見たら、どんな思いでこの1年を過ごしたかがわかりますね。
安心した後に怒りが沸き上がってくるのは理解できます。
そしてその矛先がドクターに向くのも理解できます。
ドクター、平手打ちくらっちゃいましたね( ̄m ̄* )

ちょっと忘れられてたミッキー。
あのシーン、何度見ても笑えますw
「ドクター!!」と叫びながら壁に激突☆
そして周りで誰か見てなかったかと平然な顔をするミッキー。
笑。
でもミッキーも大変だったんですね。この1年間。
ローズ殺しの犯人だと思われちゃって。
ジャッキーにも疑われちゃって。
ちょっと可哀想(゚ー゚;

今回登場したエイリアンはスリジーン。
とりあえずキモイ。恐い。
どんなエイリアンよりもこのスリジーンが目の前に現れたら失神どころじゃ済まされない。
くらいに私は恐いです(((゜д゜;)))
目がパチクリしてるのが更に恐い...。

来週はスリジーンとの対決ですね。
ジャッキーが危機一髪でしたが、予告を見たらミッキーが助けに来たようですね。
ミッキーがんばれw
ドクターがローズに言った、「君を失う。」という台詞。
気になりますね。
次回の放送は10月3日の火曜日。毎週の通常放送になりますね。
早く見たいです(゚▽゚*)


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 海外ドラマ   ドクター・フー    

    

Comments

ミッキー登場しましたね。殺人容疑をかけられていたミッキーは可哀想でした。壁に激突したミッキー可愛かった。
poohring さんが言っていた、これがコメディ班ミッキーの登場だと思わせるシーンでしたね。
スリジーンになる前に人類の着ぐるみを脱ぐ時に、頭のジッパーを外したシーンがスリリングでした。
この続きを…と思ったら今回は続くでしたね。
コメディ班ミッキー登場です(笑)
可愛いですよねw
額にジッパー(((゜д゜;)))
でもあんなに大きいのに、人間の体じゃー窮屈でしょうね......
とか思ったり。
今回は2部構成ということで、続きが気になります。

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。