--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2006. 07. 23 

恐かった...

今日は午前中におじいちゃんの一周忌ということで、お墓の前でお経を唱えてもらいました。
そこで不思議な事が起きたんですよね。
お経を唱え始めたら、一匹の蝶々がおじいちゃんのお墓にとまったんです。
周りにも入れたばかりの花はいっぱいあったし、
墓石も掃除したので何か甘いものが付いてるわけでもないですし。
むしろおじいちゃんの墓は親戚一同が集まってるので人がたくさんいるのに、
何故か、その蝶々はおじいちゃんの墓石にずーっととまってたんです。
みんな蝶々を見て「おじいちゃんが見に来たのかな^^」と言ってました。
親戚のおばさんは携帯で写真まで撮ってましたよ^^;
蝶々は私たちがそこを去るまで墓石にとまったり周りを飛んだりしてました。
まー、そーゆー不思議な事も起こり得るんだなと。

タイトルで「恐かった...」と書きましたが、恐かったのはこの後です。
東京まで車で帰るのですが、途中ものすごい霧が発生。
そりゃもうものすごいんです
見えない。本当に見えない。
他の車が前を走っていたらその車の赤いバックライトを見れば良いのですが、
前を走ってた車がスピードをあげてしまったので前からいなくなってしまったんですよ!
その車も自分たちの前の車を必死に追いかけたのでしょう...。
ということで、私たちの車が先頭状態になってしまいました。
もちろん、前は全く見えません。本当に見えません。もう真っ白。
かろうじて白線が目の前の部分だけ見える程度。それくらいものすごい霧だったんです。
私ずっと恐い恐い言ってました^^;
運転してた兄も「やばいな...。」なんて呟いてましたし.........。
あんな恐いドライブは最初で最後にして欲しいです。
もし私が運転してたら止まっちゃって事故起こしてたでしょう。
少し霧も晴れてきて、同じようにゆっくり走ってた他の車にも追いつき一安心。
でも案の定、反対車線では事故が起こってました。

その事故は軽かったようなのですが、私たちが走ってる車線では大きな事故が...。
急に渋滞し始めたので入口か出口かのせいで自然渋滞が起こったのかなと思ったのですが、
前の車がどんどん左に入っていくのが見えました。
どうやら、事故渋滞だったようです。
4車線の道路が2車線になってしまったんです。それで渋滞が。
私たちも左に入って、事故現場を横切ってみたら.........

?!

え.....ペ、ペチャンコ...?
トラックが一台と乗用車2台の玉突き事故だったようなのですが、
トラックの前の車が.........ペチャンコ...。
前の部分はギリギリ形を保っていましたが、後ろはもう完全に潰れてました。
推測すると、前の車が急ブレーキをかけたので2台目もブレーキをかけて少しの衝突で済んだものの、後ろから来ていたトラックは避けきれず2台目の乗用車に激突。
運転手がどうなったかは定かではありませんが、軽傷とはとても言い難い状況。

これだけじゃないんですよねー。
しばらく走ったらまた渋滞。
こちらも事故だったらしいのですが、実際見てはいません。
でも、こっちは死亡事故

私実は今年中に免許取ろうかなーと思ってたんです。でも恐くなりました;;
だって自分がいくら気をつけてても事故ってゆーのは起きる時は起きるんですもんね。
なんて言ってたら何にも出来なくなってしまいますが(゚ー゚;A

とにかく、恐ろしい体験をしました。
何だかドッと疲れてしまったので、"LOST"は見れましたが感想は明日。
CCも明日見ようと思いますw


blogram投票ボタン
Share |

 

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。