--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2006. 07. 07 

改めてオススメ♪

Johnにハマって最初に書いた記事でもちょこっと紹介しているのですが、
久しぶりに見たらやっぱりすごく良かったので改めて紹介します♪

MILLENNIUM STAGE CONCERT - The Kennedy Center, June 11,2002

たっぷり1時間のパフォーマンスです。
トークもありますがほとんど歌いっぱなし。
JBVideosにあるリハーサルの映像はこれのリハーサルだったのかな~?と。
これが6月でリハーサル映像は2月みたいなので明らかではありませんが^^;
(※追記:リハーサル映像とこのパフォーマンスは別物でした...。)

とにかく素晴らしいパフォーマンスです☆
英語がわかればJohnのトークでお客さんみたいに笑えるのに><
1時間なのでかなり長いですが、興味のある方は見てみてください。
コメントも大歓迎ですので(。・・。)


blogram投票ボタン
Share |

Tags : JohnBarrowman    

    

Comments

poohringさん、はじめまして。
私もJohnさんが好きで、アルバムをエンドレスで聴いて興奮する毎日をおくっております。

なかなか日本では彼の情報がなくて、しょげていましたが、poohringさんのおかげで、Johnの動画がみることができ本当に感動です。

たっぷり堪能できました。何回もみてしまいそうです~ やっぱり、いい声ですね。そして歌上手すぎです。
2曲目の輪っかをつくったあたりから「えっ!なんて、おちゃめなんだ」と思いました。
しかも、客いじりが上手。

ますます惚れてしました…。
わお!
コメントありがとうございます≧w≦
私もエンドレスです。
あの歌声は飽きませんよね~♪

確かに日本では情報が全く無くてしょげそうです...。
英語が出来ないので悪戦苦闘しながらも毎日情報収集に励んでますけどね^^

本当にJohnはお茶目ですよね!
もう39になるのに、子供みたいにはしゃいでる姿が可愛いです( 〃∇〃)

ところで、bloomさんはいつ頃からJohnファンになったんですか?
私はものすごく最近です^^;

これからも動画の更新がんばりますので、
何度でも堪能しに来てくださいねw
私もごく最近Johnファンになりました☆
まだJohn歴・浅いです(´A`)

きっかけはですね、
映画プロデューサーズで(ミュージカル大好きですから!)ナチの服着た金髪の青年が登場し歌ったとき、
「やべぇ、惚れた」
と、なりまして。歌上手すぎるし、しかも、グット・ルッキング・ガイ☆

さっそく調べてみたら五線譜のラブレターに出演したことが判明。

実は、以前に五線譜のラブレターをみたことがあったのです。(なんせミュージカル映画ですから☆)

そのとき私はNight and Dayを歌いこなしているお兄さんに惹かれ、
「すごいなぁ この人~」
と、なりまして。なんせ、美声だし、かっちょいいし。
役と同じでゲイだったりするのかな?と考えたりしました(-.-)
この映画のなかで、彼が1番良かったことと、爽やかで素敵なお兄さんが歌っている映画という印象だけが残りました…。

まさか、グット・ルッキング・ガイ=かっちょいい兄さん=John Barrowmanだとは知らず。のん気なものです…。

それで、運命を感じてしまい。「私って、2度も彼に惚れてしまったのね~」なんて、勝手に盛り上がってしまい。ファンになりました。

ずいぶん長い文になってしまい、スイマセン。Johnを知っていて、詳しい方が少ないので、うれしすぎて、ついつい。

これからもお邪魔させていただきます!
コメントもさせていただきます!
動画更新とても大変でしょうが、がんばってください(>_<)

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。