--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2006. 04. 22 

弁護士のくず:第2話

case.2 「ちょいワルおやじvs不良少女」 (20日放送)

しもたしもたしもたしもたしもたー!(by武田)
もう今回も笑わせてもらいましたw
お花見の場所取りを任された武田を笑う九頭が最高に面白い(笑)
そして今回のキャバクラシーンは『白い巨塔』。
英明さん出てたし懐かしい~(笑)
ドンキ(ですよね?)でプラネタリウム探すとか言って全然違うコーナー見てまたしたよねw
帰り際、九頭が武田をピコピコハンマーで殴ったあとの
「痛っ!ちょっと何するんですか!!」 に大ウケ(≧▽≦)
2回言ったし(笑)
ツッコミ所満載で飽きないですねー。
さらにアダルトDVDを見てしまった武田。
DVDを見つめた時の『ごくっ』てゆー効果音最高でした。
このシーンからマコトが押しかけて来て帰るまでの一連の武田がツボです。
しもた連呼にはほんとに笑いましたよ。
マコトの「バカじゃん。」の後ろでまだ「しもたー!」って言ってるのも爆笑☆

マコトみたいにあそこまでキャラを作れる人ってある意味尊敬。
まー今回は武田の正義感がマコトを救いましたよね。
あーゆー子って、以外にくさい位の正義感溢れる言葉に弱いのかも。
ドラマに限らず現実でも。

九頭がマコトと武田を助けに行くところ。
何かのヒーロードラマかと思いました(笑)
だって小川直也さんの「誰だ?」の言い方がヒーローものの悪役そのものだったからw

武田が事務所でプラネタリウム見るとこ良かったです。
九頭もマコトに建前のレクチャー。
ここらへんはお笑い抜きでしたけど、良いシーンでしたよね。
にしてもマコトは武田にも九頭にも殴られて大変でしたね(゚▽゚;A

九頭と加藤の過去も出てきました。
弁護士ってやっぱり大変な仕事ですね。
加藤も恋人の敵にはなりたくなかったはず。
会社の顧問弁護士だからしょうがなく。
九頭が同じような立場だったらどうゆう行動を取るのか気になったりしました。

最後の英明さん、というか武田ですね。
あんな格好で真面目に素敵な台詞言ってるギャップが可笑しかったです(笑)
『宴会部長』ってゆータスキ。何も準備段階でする必要ないのに( ̄m ̄* )
角みたいな桜のカチューシャしてる高嶋さんが可愛かったですw
DVDあんなに必死に追いかけるなんて、また見るのかよっっっ!(笑)

次回予告にも注目。
やばい。楽しみです。
何あの衣装。あれが...クリストファー...?


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 伊藤英明   ドラマ   弁護士のくず    

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。