--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2006. 04. 14 

弁護士のくず:第1話

case.1 「踊るセクハラ裁判」 (13日放送)

笑いました。
英明さんに笑いました。
明らかに九頭より真実の方がコメディ班だと思うんですけど(笑)
真面目キャラ故に面白いんですよねーw
一番可笑しかったのは、真実の部屋のシーン。
下だけスウェットに着替えたんですけど、そのままシャツをイン!
上は着替えないのかーい!
大笑いですよv(≧∇≦)v
いいですねー。英明さんらしくてw
所々に出てくるボケにいちいち反応して笑ってました。

九頭役の豊川さんもやっぱり全然イメージが違いますね。
台詞の言い方が可愛い可愛い(゚∀゚*)
英明さんとの台詞の掛け合いもばっちりみたいで、第1話からテンポ良いですね(゚▽゚)b
二人のコンビっぷりは今後も期待大です!!!

九頭はチャラチャラしてそうだけど、言ってる事は納得できるんですよね。
間違ったことは言ってないですもんね。
九頭もある意味正義を貫いてるように見えました。
真実ももちろん正義を貫いてるけど、『一般的な正義』ですよね。
一般的に思われてる正義。
見方を変えれば、敷かれたレールを行ってるって感じがします。
それに対して九頭は世間がどう見ようと関係なしに、自分の視点・考えを貫いてますね。
確かに今までに無い弁護士像だけど、カッコイイですよ!(゚▽゚)v
裁判は見事に勝利したし☆

九頭が言っていた『まぎれもない真実』と『裁判所が決める真実』。
なんか悲しい気分になりました。
これも納得してるんですけど、何のための裁判なのか疑わしくなりますよね。
まー、弁護士も大変な仕事なんだって改めて思いましたよ( ̄▽ ̄;

さてさて最初に戻ってしまうのですが、オープニング♪
お昼過ぎにやっていた紹介番組でチラホラ映っていた映像は
ほとんどオープニング用だったんですね。
オカマに追いかけられたりサラサラヘアの鬘被ったりw
くしゃみもお姫様だっこもドコモダケもw

毎週が楽しみです♪


blogram投票ボタン
Share |

Tags : ドラマ   伊藤英明   弁護士のくず    

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。