--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2006. 02. 15 

Ns'あおい:第6話

「命を救うヒーロー」 (14日放送)

とことん江藤が可哀想な回でしたT―T
医者仲間からも看護師からも信頼されずに呆れられてる江藤。
なんか江藤というより、八嶋さんが可哀想でしたよ。何故か^^;
江藤が高樹の前で爆発してしまった時、涙が溢れちゃいました;;
なんか、今まで江藤が歩んできた背景が目に見えたようでした。
周りの環境故のプレッシャーとか、出来ない自分への悔しさとか、出来る家族への嫉妬・恨みとか。
でも、確かに才能は無いのかもしれないけど、
どうでも良いと言いながら笠井のカルテが気になる様子を見て、
資質と言うか医者としての自覚はあるし、
その時の江藤は出世のことなんて考えてないように見えました。
が、無事処置を終えてこれで自信が付くかなと思った矢先、出ました。田所。
やっぱりこの人はただの悪党?
貸しが出来たとかすっごいニヤケ顔で言ってましたしね(。-д-)
江藤、どうなっちゃうでしょ。また田所の言いなりに戻ってしまうのでしょうか;
でも次回は小峰に焦点が当たるようですね。
小峰と言ったら今回の番長での小峰がかっこいい>< というより、恐い?笑
子供も立派に育ちますね^^
今回北沢はシリアスというか緊迫した場面にも参加していましたが、基本は和み系ですね。
「外人の先生なんていたっけ?」っておいおい^^;
まー、バイトですしね。
てか、私もハリー先生なんて初めて聞きましたよ。これって常識なんですか?お恥ずかしい;w
次回、北沢のライブシーンがあるのか気になります。あって欲しいです♪


blogram投票ボタン
Share |

Tags : ドラマ    

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。