--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2006. 02. 09 

さおりさんメインでw

花組公演 「落陽のパレルモ/ASIAN WINDS!」 を観劇(*'ー'*)v

まずはお芝居の方。
軍服かっちょえぇぇw
私、男役さんで一番好きな格好が軍服なんですよね。
花組に組替えになったまとぶん(真飛聖)がすごいかっこ良かったですw
でもやっぱり私の一番の目的は、さおりさん(高翔みずき)です
とにかくさおりさんを追いました!
久しぶりだからなのか、前よりかっこよく・キレイになられたような …w
あの髪型も結構好きです。
カルロ(←さおりさんの役名)が死んでしまった後は落ち着いて全体を見ましたよ^^
それより、カルロ達が射殺されるシーンで泣くのを堪えきれませんでした。
そこでもう私の泣きスイッチが入ってしまったようです。
一番やばかったのはヴィットリオの母・フェリーチタが海に飛び込んで自殺した後の子供ヴィットリオの叫び。
野々すみ花さん、う、巧すぎですよ。
声が出そうになるのを必死に堪えました。 号泣です;;
きっと音楽も涙を誘った要因ですね。
曲がどれも良いんです!
題名わかりませんが、♪ロザ~リオの~祈り~♪ っていう歌がやっぱり一番ですね。
オサさん(春野寿美礼)が素敵と言うのは言うまでありませんが^^
それから母・フェリーチタ役の華城季帆さん。
私この人の歌声大好きです!すごく綺麗☆
フェリーチタは過去の回想ということでちょっとエコーがかかっていたのですが、それがまた良いんです!
顔も普通に可愛いですしねw
とりあえずお芝居はさおりさんを中心に全体を観たという感じで。
さおりさんのダンスに惚れ直しました(ω)

ショーの方ですが、コチラも同じくさおりさん中心で^^
いやーもうファン贔屓で申し訳ないですが、全部かっこいいです!
やっぱり前よりキレイになってますよ☆ ってちょっと失礼?^^; 前からもちろんキレイですよw
ショー自体もすごい期待してました。
アジアの民族的な音楽ってなんか良いですよね。アジアンだから?w
特に中国と韓国の場面が素敵でした。
中国は衣装が素敵☆(白を基調としてましたね。)
ふーちゃん(ふづき美世)は中国の衣装がすごい似合ってましたね。
さおりさんが着ていた衣装もすっごいかっこよかったです。
韓国の場面でのさおりさんの衣装はまー普通に見られるような感じでしたが、髪型が私好みでしたw
韓国の場面で好きだったのはやっぱりチマチョゴリですね!
ふーちゃんが着てたチョゴリ、すっごい着たいと思いました☆
なんか衣装の感想になってしまいましたね(汗)
そういえば、オサさんの 「おじいちゃんだよ。」 というアドリブで会場大爆笑でした!
オサさんが引っ込んだ後も会場はまだ笑ってましたねw
これほど笑いをとったアドリブは初めてです(笑)
オサさん恐るべし^^

とにかくお芝居もショーも期待以上でした。
さおりさんも期待以上でした♪
花組は歌えるから良いですよねー。
「ファントム」絶対観に行きます。


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 宝塚   高翔みず希    

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。