--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2005. 09. 06 

『海猿』(10)



センザキとイケザワの回想シーンでいちいちウルウルしてしまうのは私だけでしょうかo(≧ヘ≦o)
イケザワと全く同じ台詞を吉岡に言う所なんて、何だか微笑ましかったですw



blogram投票ボタン
Share |

Tags : ドラマ   伊藤英明   海猿    

    

Comments

TBありがとうございます!
大輔と吉岡のコンビいい感じでしたね!
大輔が池澤さんそっくりになっていたのがとてもよかったです!!
次回はどうなってしまうんでしょうね?
無事に唯ちゃんが助かるといいですね!!
>The Sea Monkeyさん
大輔と吉岡、ほんと良い感じですねw
今から映画2が楽しみです♪
来週もシモカワ親子が気になりますねー。
唯ちゃんもシモカワも無事でいて欲しいです(≧―≦)
わ~、まだ見てないのに、気になって読んでしまった・・・。
私も見たらまた泣いちゃうのかしら。
映画、2やるんですか?見たいなぁ~。
>あやちさん
やっぱり気になっちゃいますよね;w
その気持ちわかります。
きっと見たら泣きますよっ! もう号泣です。・゚・(つД`)・゚・。
映画は2ありますよー☆ 来年の春公開です。
ちなみに、このブログのリンクから映画「海猿2」のスタッフ日誌が見れますよw
見てみてくださいネwww
こんにちは。
大輔と環菜はもう何の障害も問題ないという感じでしたね。
後は大輔がどうやって母親を説得するのかが楽しみです。
予告、気になりますねぇ。
「潜水士やめます。」みたいなものも聞こえましたが、池澤のことがあってまたかー!?という感じです~。
とうとう最終回ですが、結末を映画へ繰り越すのではなく、連ドラは連ドラで結末をしっかり締めてもらいたいです。
>lavishさん
確かに二人はもう大丈夫みたいですねw
大輔にはお母さんの説得がんばってほしいです!
「潜水士やめます。」という発言は、前とは違ってきっぱりと言い張っていた感じを受けました。
まさか、本当にやめるとは思いませんが、シモカワに何かあったとしか思えません;;
最終回の結末、期待してます!

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。