--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2011. 03. 20 

心を一つに。。。

11日に起きた東日本大震災。
わたしはバイト先におり、店のものが散乱し片付けが大変で夜遅くまで働くことになり、
電車も止まってしまったので、迎えの車を寒い中じっと待っていました。
その時はまさかこれ程までに酷い状況になるとは全く想像もつかなかったのです。
その日のわたしの苦労なんか恥ずかしいくらいちっぽけなものでした。

地震に津波に原発に。
今日本は誰も想像し得なかった困難の真っ只中にいます。

でも決して諦めてはいませんね。
危険と知りながらもこれ以上状況を悪化させまいと寝ずに必死に戦っている人がたくさんいます。
そして直接現場で支援できない人も、自分に出来ることを精一杯しようとがんばっています。
節電に義援金に救援物資に・・・。
わたしも微力ながらもせっせと節電に励み募金をしています。

義援金を募集しているサイトは数多くありますが、
どこで募金しようと、どんな額だろうと、気持ちを込める事が一番だと思います。
わたしはここで、大ファンである伊藤英明さんが始められた募金活動を紹介しようと思います。

JustGivingというあらゆるNPO団体への寄付が出来るファンドレイジングサイトで、
現在ここでは東日本大震災への募金活動へのチャレンジが数多く立ち上がっています。
英明さんは東尾理子さんに賛同してということなので、東尾さんもチャレンジされているようですね。
あと加藤あいさんも始められています。

伊藤英明さんのチャレンジ 『心を一つに。。。』
加藤あいさんのチャレンジ 『東日本大震災支援!!』
東尾理子さんのチャレンジ 『心を一つに。。。 《東北地方太平洋沖地震》への救援活動を支援しよう!!!』

他にもGoogleやYahoo、楽天、その他有名サイトでも義援金を募集しています。
そしてお金じゃなくてもボランティアとして現地に入って支援する方も増えていますね。
お金のある人はお金を力のある人は力を。
一人一人が自分に出来る範囲で自分に出来ることを精一杯することが今の日本に必要とされていることでしょう。

誰かを非難したり罵ったり自己中心的なことを考えている場合ではありません。
みんながんばってるんです。
世界も心配し応援しています。
正しい情報を収集して、冷静に、またみんなが心から穏やかに笑える日が来るまで、
心を一つにこの困難を乗り切りましょう!



blogram投票ボタン
Share |

Tags : 伊藤英明   東日本大震災    

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。