--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2010. 05. 27 

新miniAL 「Destination」

月末に発売されると思っていたSS501のニューアルバムが昨日発表されました☆
さっそくダウンロードして聴きまくり~♪
聴きまくれるのは曲が良いからです!

ss501 destination

「Destination」

01. Let Me Be The One (그게 나라고..)
02. Love Ya
03. Crazy 4 U
04. 영원토록
05. Let Me Be The One (그게 나라고..) *Acoustic Ver.
06. Love Ya *Inst.

 上半期にアジアツアー公演を成功させ本格的にアルバム製作作業に入ったSS501は、3ヶ月をかけて製作されたアルバムの新曲を披露する舞台の準備に余念が無い。大規模なワールドプロジェクトで作られたこのアルバムは、一部公開されたアルバムのイメージ写真だけで早くも話題だ。また、世界的に多くのゴールドディスクを保有し、前作の「Rebirth」で全曲の作曲・編曲を担当したアメリカの音楽プロデューサー Steven Lee がもう一度SS501と手を取り、彼の指示のもと既に世界的に認められている超豪華ミュージシャンたちが参加した米国-欧州-韓国の合作でユニバーサルなアルバムとなった。特にミクシングには、米国ポップスターであるNe-YoとRehannaのミックスエンジニアで、数々のグラミー賞を受賞した Kevin KD Davis と50個以上のゴールドレコードを所持する Kevin Lewis が参加し、世界的なサウンドでアルバムの完成度を一層高めてくれた。
 タイトル曲に決まった「Love Ya」は作曲家 Steven Lee が作曲した曲で、壮大なオーケストラとピアノの旋律のハーモニーが印所的でSS501のパワフルかつ控えめなやわらかい雰囲気も感じることが出来、米国の音楽関係者が絶賛したスケール感あるパフォーマンス曲だ。
 1番目のトラック「Let Me Be The One (그게 나라고..)」は、「Love Like This」を作曲した Steven Lee と Sean Alexander、そして Andre Mieux の正統派R&Bで、世界的名曲を生み出した Kevin Davis がミクシングに参加した。また、以前行われたPersonaアジアツアーで公開され高い人気を獲得したダンス曲「Crazy 4 U」は、前作に収録されず多くのファンのリクエストがあった曲で、最後のトラックに収録された「영원토록」は、英国で全ての作業が行われドイツ・フランクフルトで完成した広大なスケールのヨーロピアンパワーポップで、SS501のメンバーであるホ・ヨンセンが美しい歌詞を書き上げ関心が高まる。

上の引用は、Mnetの特設サイトの説明文を自分なりに訳したものです。
ヴァージョン違いとインストゥルメンタルを覗けばたったの4曲しか収録されていませんが、
すごくクオリティーの高いアルバムと感じずにはいられませんでした。

1番目の「Let Me Be The One (그게 나라고..)」が思いっきりわたし好みの曲で嬉しかったです。
タイトル曲の「Love Ya」はSS501らしい曲で、パフォーマンスにも期待が持てます。
3番目の「Crazy 4 U」はサビが印象的でついつい一緒に歌っちゃいますねw リズム感も好きです。
そして4番目の「영원토록」は本当に素敵なバラードです。
ヨンセン作詞っていうのが驚きました。歌詞すごい好きです。すごく幸せでw
一度は結婚式で使いたい曲というのを考えたことがある人も多いと思いますが、
わたしは、この「영원토록」をぜひ使いたいな~と。
ちなみにもう一つ使いたい曲があるんですが、それは K.Will の「선물」という曲です♪
いろいろ妄想が膨らんじゃいますが(笑)

4曲という少ない楽曲数ですが、待った甲斐があったかなと思わせてくれるアルバムです。
正規2集への期待感がますます高まりました!
でもまずは早く彼らのパフォーマンスを見たいです。



blogram投票ボタン
Share |

Tags : SS501   K-POP   音楽    

    

Comments

はじめまして。


『K.Will  Concert with Band 、Tokyo 2011』 開催のお知らせ致しますので、よろしくお願い致します。

5月8日、東京の日本青年館大ホールで、韓国R&B 界の貴公子、K.Willのコンサートが開催されます。今年3月に韓国でNEWアルバムを発売した彼が、FULLバンドを従えて、1年ぶりに帰って来ます!! 震災のため、コンサートの開催が危ぶまれましたが、「少しでも被災された方々の力になりたい」というK.Will本人の意思を尊重し、コンサートを予定通り開催することになりました。コンサートの収益金の一部を被災地復興のための義援金として送金させていただく所存です。

また、K.Willさんは日本のファンの皆さまのため、自筆の手紙と挨拶の映像も送って下さったので、ホームページにで見られます。

余震も続き、まだまだ予断を許さない状況ではございますが、K.Willをはじめ、イベントスタッフ一同、皆さまのご来場をお待ち申し上げております。


この度、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみ申し上げます。

日時   2011.05.08(日) 開場 15:00 開演17:00
会場 日本青年館大ホール
チケット代 9,500円(税込、全席指定)


韓流T.O.P 主催イベントの特典
1. K.Willとのハイタッチ。
イベント参加者全員を対象としたk.willさんとハイタッチを行います!!
2. K.Will プチツアー
・リハーサル見学、
・K.Willさんとのツーショット写真!
3.「Interview Magazine 韓流T.O.P」定期購読者50名様ご招待
応募ハガキを送ってくださった定期購読者様の中から抽選で50名様をイベントにご招待します。
4.スペシャルグッズ販売
商品の内容に関しましては後日、ホームページにて告知いたします。

詳しくはホームページにてご確認下さい!!!
http://hanryutop.com/event_k.will2011/


お問合せ先
『韓流T.O.P』イベント部
E-mail hanryutop1@gmail.com
Tel:03-6380-3752

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。