--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2009. 12. 29 

実力確認してきました

昨日は C.N.Blue の日本での最後のワンマンライブに行ってきました。
こういうインディーズのライブは初めてでどんな感じなのかドキドキでしたが、
会場はかなり盛り上がってたし、生で見るチャンスなんでねw

わたしは『ミナミシネヨ』でヨンファにハマり C.N.Blue が好きになったので、
とにかくまずはヨンファを生で見られるのが楽しみでした。
感想としては、全くカン・シヌではなかったという。当たり前ですが(笑)
音楽やってる時の方がやっぱりわたしは好きです。
そして上手い!
CDの音源を聴いた時から実力はあるなと思ってましたが、
生で聴いても安定した上手さがあって期待が一気に膨らみました。

さて、他の3人。
もう一人のヴォーカルのジョンヒョンも本当にすごく良い声。
この日は本調子じゃなかったっぽくて、高いキーが出ずに音程がぶれてました。
特に voice は好きな曲で楽しみだっただけにちょっと残念でした。
でもギターソロはカッコ良かったですね~。
あと、写真で見るより細いなという印象w
ベースのジョンシンはグァンジンに代わって入った一番新しいメンバー。
背がとにかく高い。
ヨンファも180cmあって高い方なのに、ジョンシンと並ぶと小さく見える(笑)
今回は歌も歌ってラップも披露してました。
ヨンファとのラップ対決が楽しかったです♪
最後はドラムのミニョク。
ちゃんとドラムの見せ場もあって良かったです。ドラムって最高ですねw
4人の中で可愛さ担当的な感じに思えるのですが、この日はとにかくカッコ良かったです。
ドラムってこんなに派手なポジションなんだと気付きました。

会場には日本人だけじゃなくて韓国人も中国人もいましたね。
そしてやっぱり日本人よりも熱い(゚m゚*)
周りがシーンとなった瞬間に韓国人の一人が『정용화 노래 진짜 잘한다!!』って大声で(笑)
中国人は後ろの方にいたのですが、しっかりうちわを作って持ってきてたりw
日本人でも派手に盛り上がってるグループがいましたが。
特徴的なのはおばさん世代も結構いたこと。韓流ファンの方々なんでしょうね。
まー個人的にはどうなの?!っていう思いがあるんですけど、
彼らの音楽性を理解して歌詞に共感出来るなら文句はありません。

とにかく、C.N.Blue のデビューが楽しみでなりません。
来年の1月末頃なのでもうすぐです。
韓国ではデビュー曲のMVの撮影をファンと一緒に撮り終えています。
どんな曲なのか気になります。
正規アルバムなのかミニアルバムなのかはわかりませんが、期待度100%!
英語でしか聴いたことないので早く韓国語の曲を聴きたいです♪

いつかまたライブに行きたいと思います。
その時はもっと大きな会場で、チケット代も高くなっているとは思いますが(^▽^;)
生に勝るものはないですからね~w



blogram投票ボタン
Share |

Tags : 音楽   C.N.BLUE   K-POP    

    

Comments

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。