--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2010. 09. 26 

『ラス猿』 大ヒット御礼舞台挨拶

本日TOHOシネマズ六本木での、『THE LAST MESSAGE 海猿』の舞台挨拶に行ってきました♪
映画は今日で4回目w
舞台挨拶は2回目です。

まずは映画を楽しみました。
ここの映画館での3Dは2回目ですが、今日のほうが良かったです。
前の時より席は前の方で疲れるかな~と思いましたが、意外に調度いい感じでした。
4回目なのにやっぱり泣いちゃうんですよね~。

さて、映画が終わりまずはアナウンサーさんが出てきて注意事項を。
そしてあまりじらさず3人を呼んでくれましたw
伊藤英明さんと、三浦翔平くんと羽住英一郎監督。
もちろんキャーキャーと黄色い歓声が(*'∇'*)
英明さんはとてもラフな格好でリラックスした感じでした。
翔平くんもチェックのシャツにジーンズと気楽な格好でしたね。

舞台挨拶は終始楽しいというか、面白かったです。
もう恒例となってしまった翔平くんのものまねもバッチリ見させていただきました(笑)
武田鉄矢さんにバカ殿さま。
英明さんも便乗して、福山雅治さんや池澤さん(仲村トオルさん)などw
翔平くんが時任さんの真似もしてましたが、これはまだ完成度が低いようで(゚m゚*)

今日の舞台挨拶はメディアが入っていなくて、英明さんも言いたい放題(笑)
『海猿4』は環菜とのハネムーンだけとか、
服部が特急隊になって仙崎が下川さんみたいに対策本部で指揮を執るとかw
これは冗談ですが、わたしとしては続くなら続くで応援するし、
今回で終わるとしても悔いはないかなーと。

海猿の舞台挨拶って堅苦しくなくていつも自由で素の表情が見られるので楽しいです。
今日も英明さんはらしくて、それに乗っかって翔平くんもノリノリな感じで、
その隣で監督がいつもニコニコしててw

あっという間に時間は過ぎ、サインボールと海猿ウチワを配ることに。
ボール欲しかったけど、やっぱりこういうのは後にいた方が良いみたいですね~。
残念ながらゲット出来ず。
そしてウチワは3人が客席を歩きながら配っていったのですが、そうなるともう会場はパニック!
握手攻めにあっていましたw
わたしも上手くいけば握手してもらえる位置にいたのですが、
英明さんは後ろを向いていたので、腰のあたりをタッチタッチしてきましたw
タッチというよりほとんど叩いてしまった感じでしたが(笑)
前作の時の満員御礼舞台挨拶の時には握手できたので、今日は腰タッチだけで満足です(´艸`= )
翔平くんとも監督とも握手できませんでしたが、行けただけでも幸せだと思わなければ!

英明さんは会場の端から端まで回ってくれて、ここでも人柄の良さを感じました^^
間近で見たのは『リミ猿』の舞台挨拶以来ですが、相変わらず目がキラキラしていて、
それが失われていないことが、わたしとしては嬉しい限りでした。
個人的に目のキレイな人に悪い人はいない!と思っているので( ̄∇ ̄)

今日の舞台挨拶、というか今までの舞台挨拶全て、DVDの特典で収録して欲しいです。
ブルーレイになったら容量も増えるし、惜しみなく入れて欲しいですw
既にDVDの期待をしていますが、映画もまだまだ何回でも観に行くつもりです。
海猿最高です(*≧∀≦)b

『THE LAST MESSAGE 海猿』 公式サイト

スポンサーサイト


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 伊藤英明   映画   海猿    
2010. 09. 18 

『THE LAST MESSAGE 海猿』

THE LAST MESSAGE 海猿


遂にこの日がやってきました。
海猿シリーズ完結編の『THE LAST MESSAGE 海猿』が公開しました。
わたしは六本木ヒルズのTOHOシネマズへ。
初日舞台挨拶付き♪

映画はとにかく「最高」の一言です。
この海猿はわたしにとってはもう好きなだけではなく、とても特別な作品です。
なので、もちろん楽しみや期待度は高かったのですが、不安もありました。
でもそんな不安を一掃してくれたという感じです。

泣きっぱなし、まさに号泣でした(T-T )
海猿はバディの絆、友情、恋愛模様など、いろんな絆が描かれていますが、
それぞれにドラマがあっていろんなシーンで苦しかったり感動したりで涙が止まりませんでした。
その中でも環菜の気持ちが痛いほど伝わってきて声が出そうになるくらい泣いてしまいました。
そして何より海猿と言えばバディ。
今回仙崎は臨時で服部とバディを組むわけですが、やっぱり吉岡との絆が素晴らしかったです。
離れていても2人のバディとしての関係が胸を打ちました。

この映画は「繋がっている」ということがテーマの一つ。
仙崎は吉岡始め同じ第十管区の仲間たちとも離れ、
対策本部の下川さんたちとも離れ、環菜とも離れ離れです。
でも離れていても心はしっかり繋がっている。
そんな思いが随所に散りばめられていて、ちゃんと感じることが出来ました。

熱い映画ですね。
熱い人たちによって作られたんだから熱いに決まってますw
「チーム海猿」は熱いんです(笑)
でも今の時代、こういう熱さって清々しくもあります。
シリーズを通して感じることは、このバディの関係ってすごく素敵でうらやましくもあるんですよね。
心の底から信頼して命を預けあって決して見捨てない。
映画の中だけの話じゃなくて、現実でも実際そうだから本当に素晴らしいです。

ファンとして嬉しいことは、三島や山路さんが出ていたり、
シリーズの映像が流れたり、あと何と言ってもエンドロールw
ストーリーで思いっきり泣いて、エンドロールでとどめの一発って感じなんですよ、いつも(笑)
素敵なエンドロールをいつもありがとうございます( ̄∇ ̄)

忘れちゃいけない赤ちゃんの存在。
仙崎と環菜の息子の大洋。
なんて可愛いw
この子の存在はすごく大きいものでしたね。
わたしは事前にメイキングを見て知っていたのですが、
ラストシーンでは赤ちゃんの気まぐれな予想つかない行動で良い映像が撮れたんです。
ネタバレになるので言えませんが、短いながらも微笑ましい素敵なシーンでした。

わたしの中では「最高」を何度言っても足りないくらいなのですが、
観る人によって思うところは様々だということも重々承知。
出来るだけ多くの人に観て欲しいし、
出来るだけ多くの人に海猿の良さや素晴らしさやメッセージが伝わればなと思っています。

ちなみに今日は3Dで観ました。
3Dならではの良さはあるものの、気になったのは暗さ。
もともと暗めの映像に3Dの眼鏡のレンズの色が重なると映像がよくわからないこともあったので、
一度2Dで観て全体を把握してから3Dで観るというのも良いかもしれません。
わたしは次は2Dで観ます。
たぶん3Dは観てもあと1回くらい・・・かな?

次はいつ観よう。
目標は10回!
友達少ないんで一人で足しげく通うことにします(・∀・)



blogram投票ボタン
Share |

Tags : 伊藤英明   映画   海猿    
2010. 09. 16 

東京駅でラス猿展示

今日は東京駅の一番街で開催中の「THE LAST MESSAGE 海猿」の展示イベントへ。
わざわざ東京まで、このためだけに行ってきましたよw

こんな感じの展示会場となっています。(一番街ブログより)


小スペースながらもファンとしては嬉しい展示イベント♪
もちろん写真もパシャパシャ。

今回の映画の舞台となる天然ガスプラント「レガリア」の模型。
仙崎大輔の制服と潜水服に服部拓也の潜水服。
レガリアの構造図などなど。





そしてミニ3Dシアターがあって、予告編(かな?)を3D体験できます。
わたしもちょこっとだけ見てみましたが、3Dかなり良さそうです。
正直ちょっと不安もあったんですよね。
3Dってどうなんだろう・・・って。
でも今日ちょっと見た感じだと、何の心配も無さそうですw
初日がますます楽しみになりました(≧ω≦*)

さて、この展示会場のすぐ隣にはフジテレビショップがあります。
そこで海猿グッズも売っているので、ちらっと覗きにいきました。
でも見たらやっぱり買いたくなってしまうもので(^^ゞ
しかも3000円以上買ったらくじ引けるっていうので、しっかり3000円以上買ったりして(笑)
くじは3等でシールもらいましたw
そしておまけでラス猿うちわももらっちゃいました。
これ何気に欲しかったんですよね~。


この展示イベントは21日(火)までです。
展示期間が短くて残念ですが、興味のある方はぜひ一度行ってみてください(*'ー'*)
3Dは必見ですよ!

「東京駅一番街」公式ホームページ



blogram投票ボタン
Share |

Tags : 伊藤英明   映画   海猿    
2010. 09. 09 

2NE1 「To Anyone」

2NE1の待望のフルアルバムが本日発売☆

「To Anyone」
2ne1ta.jpg

Tracklist
01 Can't Nobody
02 Go Away
03 박수쳐 (Clap Your Hands)
04 난 바빠 (I'm Busy)
05 아파 (SLOW) (Painful)
06 사랑은 아야야 (Love is Ayaya)
07 You & I
08 Please Don't Go
09 Kiss
10 날 따라 해봐요 (Follow Me)
11 I Don't Care (Reggae Mix Ver.)
12 Can't Nobody (Eng Ver)



待ちに待った正規アルバムです!
ファンは本当に首を長くして待っていたと思います。
タイトル曲は "Can't Nobody" "Go Away" "박수쳐" の3曲です。
2NE1の魅力をより多く見せたいという理由からこの3曲を選び、今後活動をしていくようです。

このアルバムで何より注目すべきは、ウィルアイアムが参加していること。
あのブラックアイドピースのウィルアイアムです。
聞くところによると、YGのヤンヒョンソク社長の知り合いがウィルに2NE1のPVを見せたところ、
どうやら気に入ってもらえたらしく、そのままアルバムプロデュースまで話が進んだとか。
今後の米デビューの中心的な役割を担うとされています。
ブラックアイドピースが現在ツアー中で、新アルバムも製作中ということで、
2NE1のデビューは今年中には難しいということですが、何とも頼もしいですね^^

さて、肝心のアルバムの感想ですが、個人的には満腹です♪
タイトル曲の3曲はもちろん、どの曲もそれぞれはっきりと違った魅力があって楽しいアルバムです。
今のところお気に入りは "박수쳐" "아파 (SLOW)" "사랑은 아야야" "I Don't Care (Reggae)" です。

12日に音楽番組でのカムバックステージがあるようです。
かなり盛り上がりそうなので見逃せませんね。
MVはこちらで見れます♪ → http://www.youtube.com/user/2NE1

ちなみに、来年初めに日本デビュー予定です。
韓国でも他のガールズグループとは違った路線で実力共に評価されていますが、
日本でもこういったグループはあまり見ないので、注目されることを願っています☆



blogram投票ボタン
Share |

Tags : 音楽   K-POP   2NE1    

    



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。