--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2007. 11. 30 

そのままそのまま

ワールドカップバレー、最後の3連戦が幕を開けました。
今日は対アメリカ。
アメリカチームは、やっぱり強かった!
でも絶対勝てない相手ではないことがわかりました。

1セット目は良いプレーもあったものの、なかなか日本に流れを持ってくることが出来ず
ダメかー、と思っていました。

しかし2セット目。
これほど興奮するとは想像もしていませんでした。
1回目も2回目もテクニカルタイムアウトを日本が取ったなんて。
すごかったのは、22-24から同点に持っていったこと。
2点差だけどセットポイントを取られてる状態では大きな点差です。
結局2セット目も取られてしまいましたが、本来の日本チームの姿が見れたなと。
レセプションもスパイクもブロックも粘りの守りも、良いところがいっぱい出てました。
つまり、やるべきこと、出来ることをしっかりやれば、アメリカのような強豪にも勝てるんです。

こういうのが面白い試合であり、見る人に感動を与える良い試合なんでしょうね。
コレをそのまま3セット目にも持続して欲しかったし、1セット目からやって欲しかった。
ただ、日本の男子バレーが決して弱くはないということを知ってもらいたいです。
世界の強豪とも同等に戦える力は確かに持っているんです。
その力を安定して出せるようにならなければ!

明日はブルガリア。
同じく手強い相手ですが、今日の2セット目のようなプレーをすれば必ず勝てます。
感動を与える面白い試合をしてください。
がんばれ!!!
スポンサーサイト


blogram投票ボタン
Share |

Tags : バレーボール   松本慶彦    
2007. 11. 22 

がんばれマツトミコッシー

今日のアルゼンチン戦。
燃えましたね。叫びましたよ。
あまりにすごいので笑っちゃいましたよ。

マツトミコッシー、誰のことかわかる人はわかると思いますが、わたしが大応援中の3人です。
マツさん(松本慶彦)、トミー(富松崇彰)、コッシー(越川優)。
matsu02.jpgtomy01.jpgkossi01.jpg

今日ほんと興奮しまくりでした。
マツさんのキレイなクイックとブロックが決まり、
ワンポイントブロッカーで入ったトミーがしっかりと止め、
コッシーのアタック、サーブが面白いくらい決まりました。

みんなで勝ち取ったと言うに値する試合でしたね。
3人以外でも特にゴッツ(石島雄介)がすごいすごい!
ゴッツには笑わされました。すご過ぎて笑いが…。
後ろからの二段に思いっきり踏み込んで打ったあの一撃。爆笑ものですよねw

ミリンコビックは審判のジャッジによって調子を狂わされた感がありましたね。
やっぱりキャプテンてゆーのがどれだけ大事か改めて思い知らされました。
韓国戦で快勝できたのも、キャプテン同士の明暗がはっきりわかれていたのが要因ではないかと。
日本のキャプテンは中心となって決めまくってたのに対し、
韓国のキャプテンは失敗続き。
まーキャプテンというよりは、頼れる存在の大事さでしょうか。
正直、韓国が負けたのが悔しくもありますが、負けて当然の内容だったのでね…。

さて、とにかく今日のアルゼンチン戦は素晴らしい試合だったので、
明日の強豪ロシアに対しても良い雰囲気で臨めそうですね。

個人的には、マツさんにもっともっと活躍して欲しいです。
ウィングスパイカーの派手さには敵いませんが、
センタープレーがすごく魅力的だということをもっと知らしめてほしいです。
山村さん、トミーにも期待しています!


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 松本慶彦   越川優   富松崇彰   バレーボール    
2007. 11. 20 

波に乗れ

ブログのテンプレート変えました。
クリスマスver.です。
別にキリスト教じゃないしわたしにとっては無意味ですが、
このお祭りムードはやっぱり楽しいですよね。
ひねくれ者のわたしでも今回は流れに身をまかせてみようと。
でついでにと言っちゃーなんですが、ブログ名も変えちゃいました。

yoonizm

英明さんのエッセイ本 "HIDEAKIZM" を最近読み返して触発されたようです。
これからはこれで行きます。yay^^


※12月6日に再び現在のテンプレへ変更。


blogram投票ボタン
Share |

Tags : カスタマイズ    
2007. 11. 18 

Good Morning Baltimore !!!

やっと観ることが出来ました。
映画『ヘアスプレー』。
とりあえずこれは間違いないです。最高に楽しいです。
1曲1曲がどうしてこうもノリノリなんでしょう。
リズム取るだけじゃ物足りなくてその場でステップの1つでも踏みたくなりました。

とにかく明るくてまさにミュージカル!って感じの雰囲気ですが、テーマは反差別一色。
すごく楽しいのに涙するところもあって内容もしっかりしてました。

キャストに注目してみます。
トレーシー役の Nikki Blonsky は可愛いですねw
1988年生まれだそうですよ。パワーがあって良い声ですよね。
エドナ役の John Travolta に関しては言うことないってゆーか、
どう言ったらいいか、とにかく可笑しくて(笑)
シーウィード役の Elijah Kelley も好きです。
恋する顔がカッコいいです。
リンク役の Zac Efron はどっかで見たことあると思っていました。気付かなかったとは…。
『ハイスクールミュージカル』のトロイがこの人だったんですね。
髪型と髪の色ってほんと印象をガラリと変えるんですね。
そして男性陣で一番好みだったのがコーニー役の James Marsden です。
調べてみたら "Enchanted" の王子様役で出るんですね!
この映画の予告編は見たことありましたが、さすがに思い出せませんでした^^;
日本では2008年に公開なので CHECK CHECK です。

もう一度。『ヘアスプレー』、間違いありません。
また観に行きたいです。
スタンディングで観るのもアリだと思います。アリです。

にしても、NEW LINE CINEMA は良い映画作りますね~。

映画『ヘアスプレー』公式サイト"Hairspray" Movie Official Site


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 映画   ミュージカル   ヘアスプレー    
2007. 11. 12 

Another Side - John Barrowman

今日は john のニューアルバム "Another Side" の発売日です。
ものっすごい楽しみにしてました!
もちろん、輸入盤なので発売日当日に手に入るとは思ってなかったけど
1週間後くらいにはきっと手元にあると…。


なのに、、、なのに、、、、、なのに!!!
出荷予定日: 2007年11月27日、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

;; ウゥ


入荷が遅れてるだのなんだのとメールが来ました。
どんだけ楽しみにしていたか;;
手に入らないわけじゃないので素直に待ちますけど;;
わたしは早く聴きたいんです~~~(≧□≦)


で、ここから本題。(ぇ
公式では全曲1分ちょっとずつ聴けるのですが、もうヤバイです。
ほんとjohnの声が素敵過ぎて。
わたしは彼の歌声が涙が出るほど大好きなんだと今回のアルバムで思い知らされました。
選曲も良い!
'Your Song' に 'All By Myself' 、'Being Alive' などなど名曲揃い。
中でもわたしのツボになりそうなのが2番目の 'You're So Vain'
12番目の 'Feeling Good' です。
13曲の素晴らしい楽曲と john の甘くてセクシーな歌声が相俟って最強のアルバムになってます。
少なくともわたしにとってはw

だから早く全曲フルでヘビロテしたいのに~~~(≧~≦)
とりあえずは公式に入り浸って1分ちょっとずつをヘビロテしたいと思います。

'All Out Of Love' がタイトル曲らしく、john初のPVも出ました!(1つ下の記事に紹介してます^^)
All Out Of Love - John Barrowman

PVの撮影風景の模様も♪
'All Out Of Love' Behind the Scenes - John Barrowman
アルバムのブックレット撮影風景もあります。
John Barrowman - Behind the Scenes at the Photoshoot


blogram投票ボタン
Share |

Tags : JohnBarrowman   音楽   アルバム    

    



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。