--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2007. 08. 25 

イ・ヨンヒョン - 捐

韓国の実力派R&Bグループである Big mama の3集に収録されている '捐' という曲。
この曲はメンバーのイ・ヨンヒョンさんのソロ曲です。
最初この曲を聴いた時、正直鳥肌立ちました。
とにかく力強い旋律と歌声に心が揺さぶられる感じがしました。
これはコンサートなんかで生で聴いたらハンパ無いだろうな~と思ってました。
で見つけました。ライヴ映像。マジかっこいいです。

まずはお聴きください♪


そしてライヴ映像です♪



Big mama はほんと素晴らしいグループです。
お見知りおきを~:)

+)Big mama の映像追加しました。moreからどうぞ♪
スポンサーサイト


blogram投票ボタン
Share |

Tags : Bigmama   K-POP   音楽    
2007. 08. 24 

輪違屋糸里~女たちの新撰組~

gal3.jpg

TBSで9月9日、10日と二夜連続で放送される『輪違屋糸里~女たちの新撰組~』
原作は、新撰組を女の目線から描いた浅田次郎の『輪違屋糸里』
ココに伊藤英明さんが土方歳三役で出演します。
公式では何の情報も無く、CMを見て初めて出演することを知りました;

わたしは日本の時代劇にはほとんど興味が無いので、キャスト目当てで見ることが多いです。
でも今回は英明さん以外に正直惹かれる役者さんがいません…。
主役(ヒロイン)が上戸彩ちゃんていうのが個人的にNGですし…( ̄ー ̄;) 個人的にですよ^^;
なので今回は100%英明さん目当てで見たいと思います。

ドラマは9日、10日共に21時から2時間の放送です。
時代劇ファンの方、キャストファンの方、お見逃し無く~ :D

輪違屋糸里~女たちの新撰組~ 公式サイト


blogram投票ボタン
Share |

Tags : ドラマ   伊藤英明    
2007. 08. 23 

韓流は気にしないでください

今月25日から行われる 韓流シネマ・フェスティバル2007~ルネサンス~
2006年にも、<公共の敵>や<達磨よ、遊ぼう!>などなかなかの作品がありましたが、
今年も注目すべき映画が上映されます。

とにかく有無を言わずわたしが観て欲しいと思っているのが、<拍手する時に去れ>

baksoo.jpg baksoo02.jpg

わたしは既に韓国から取り寄せて大分前に観たのですが、
今回日本で上映されるということで、とにかくお勧めしたいと思います。

監督は韓国の三谷幸喜と呼ばれているチャン・ジン監督。
独自の世界を持っていて彼の映画は飽きません^^
そしてキャストにも注目。
ベテランのチャ・スンウォンssiは知っている方も多いでしょう。
実力派でこの映画でも申し分ない存在感を発揮しています。
そして!チャン・ジン監督の作品には常連のシン・ハギュンssi!
わたしが注目して欲しいのはハギュンssiの演技力です。
特に目から発せられるパワーがすごいなと毎回感じています。
<拍手する時に去れ>は、殺人事件の捜査をテレビで生中継するという奇抜なストーリー。
チャ・スンウォンssiは尋問をする刑事役。シン・ハギュンssiは容疑者役です。
以下簡単なストーリーを。ハンフェス公式からの引用です。
“犯罪のない社会作りキャンペーン”の一環で、「美人コピーライター殺人事件」が48時間、ノンストップでテレビ放映中だ。スタジオではパネリストと傍聴者が激しく討論し、捜査本部ではカリスマ検事チェ・ヨンギ(チャ・スンウォン)による内向的な容疑者キム・ヨンフン(シン・ハギュン)の尋問が生中継されている。一時、番組の視聴率は50%を突破するものの、捜査の混迷で視聴率は急落。そして、事件は意外な結末を迎える……。
ただ面白いとか、つまらないとか、それだけではない感じがするんです。
何とも言い難い不思議な気持ちが残るんですよね~。
とにかく観て欲しい作品です。

これ以外にお勧めしたいのは、わたしもまだ観ていないのですが、<角砂糖>という作品。
ユ・オソンssiが出演しているのに加え、動物との絆がテーマなので良いかなとw

それからこれは余談ですが、
<ミスター・ロビンの口説き方>のOSTに Sweet Sorrow が参加してます:D

全21作品が上映されるので、それだけいろんなテーマの映画が観れます。
韓国にも素晴らしい映画がたくさんあることを知っていただきたいです。
韓流なんて言葉は気にせずに、良い映画を発見しに足を運んでみてください。
まずはホームページで下調べ^^
韓流シネマ・フェスティバル2007~ルネサンス~ オフィシャルサイト


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 映画    
2007. 08. 16 

ブラスト!ブロードウェイ・バージョン

blast.jpg

友達に誘われて今日『ブラスト!』観てきました。
ミュージカルではないしこの舞台に関して全く知識が無いまま観たのですが、
もうほんっと楽しかったです^^
ブラスバンド、バトンダンス、パーカッションが融合したとにかく楽しい舞台でした。
全てに目を奪われ驚きのパフォーマンスの連発!
特に笑わせることも欠かさないパーカッション陣が激しく気に入りましたw
メインでのパフォーマンスはもちろん素晴らしく面白いのですが、
後ろで演奏してる時も何かやってくれてるんですよね(笑)
メインでは2人(石川直さん、Lance Kindl さん)でのパフォーマンスがもう圧巻でした。
どう手を動かしたらあんな風にスティックが動くんでしょうか。とにかく早い早いw
気持ち悪いくらい早く正確にリズムを刻むんですよね。
感動で自然に拍手してしまいました。

ブラスバンド陣もさすがでした。
あんなに動き回りながらよくぶれずに正確に吹けるな~と。
訓練の賜物だと思いますが、迫力もあってすごかったです。
バトンも素晴らしかったです。
1人1人の回転の速度がピタッと合っていてすごい気持ち良いです。
1箇所だけ1人がちょこっとミスしてしまったようですが、そんなことは気になりませんw
バトンはどこで見てもいつもすごいなーと思いますが、
今回も高度な技の連発で全員の息が合ってないと出来ないようなものばかり。感動です。

そういえば、パーカッションのLanceがちょこっっっとだけ歌っていたのですが、
なんか意外に声が素敵でしたw

今回は超前の席でしかも格安で観れました。友達に感謝^^
今、思い出しながらこれを書いてたら、もう1度観たくなってきちゃいました。
国際フォーラムで9月9日までやってるので、もしかしたら観に行っちゃうかも?w

一見の価値大有りなのでまだの方は是非どうぞ^^b
ブラスト! ブロードウェイ・バージョン


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 舞台    
2007. 08. 16 

この海外ドラマにハマってほしい

わたしが本気でハマっている海外(欧米)ドラマがあります。
何よりも一番好きなのはスターゲイトシリーズ
2005年にスターゲイトSG-1のシーズン1、第1話を見て速攻で好きになりました。
もともとファンタジーが大好きでもちろんSFにも興味があったのでハマるのは必至でした。
spin-offのアトランティスもすごく楽しく見てますし、
今後も新たなspin-offや映画の話も耳に入ってるのでますます楽しみです。

でも今回オススメしたいのはスターゲイトではありません。
わたしが本当に好きで逃さず見たいと思うドラマ、 Cold Case Re:Genesis の2本です。

Cold Case は未解決凶悪犯罪(通称コールドケース)がテーマで、
何年、何十年も前の事件を解決していくというドラマ。
過去とのフラッシュバックやその時代に流行した音楽を多用していることが魅力です。
それによって刑事犯罪ドラマでありながら人間ドラマとも言えるほどの感動があります。
特に最後のシーンではいつも泣かされます。
亡くなった人が主人公のリリーや仲間や遺族の前に現れて消える。
誰もが穏やかな笑顔でさらに音楽が効果的に作用してより感動してしまうんですよね。
素晴らしい作品だといつも思います。
ただ、音楽を多用することで著作権問題が絡み、未だにDVDが発売されないという面も。
DVDが発売されれば飛びつきます。絶対w

Re:Genesis は最近ハマッたドラマです。
カナダ産のドラマで、北アメリカバイオテクノロジー諮問委員会(NorBAC)が舞台です。
NorBACとはアメリカ、カナダ、メキシコのバイオ工学のスペシャリストが集まり、
2004年に設立された生化学調査班で、バイオテクノロジーが絡む
あらゆる犯罪、事件を調査し明るみにし解決していくことが主な役割です。
はっきり言って生化学には微塵の知識も無いので、出てくる専門用語はちんぷんかんぷんですが、
ミクロ単位で原因の究明をしていく過程がすごく面白いです。
人間が生み出したテクノロジーによって、それを制御できずに人間が犯されていく。
そのことに警告をする意味も含まれているドラマだと思います。
もちろん自然界で発生した未知のウィルスや細菌にも挑んでいきます。
程よく人間関係を描いているのも良いです。
主人公のデヴィッドはプライベートと仕事をせわしなく行き来してて、見ていて飽きませんw

ドラマを面白いと感じる基準は人それぞれあると思います。
内容はもちろんですが、やっぱりキャストも無視できませんね。
特に主役。
Cold Case も Re:Genesis も主役がわたしを魅了してやみませんw
Kathryn MorrisPeter Outerbridge です。
吹き替えで見てますが、声以外でも表情や動きの1つでも惹かれる要素がたくさんあります。
でもDVDが出れば是非字幕で見たいと思います。

Cold Case に関してはDVDは望み薄という状況ですが、
Re:Genesis は8月24日からシーズン1のレンタルが始まるようです。
シーズン2はDVDに残してありますがシーズン1は残念ながら残ってないので
借りてリピートしたいと思います♪
Cold Case は今WOWOWでシーズン3が放送中です。
Re:Genesis は昨日シーズン2の放送が終わってしまいましたが、
シーズン3が放送される時にまた再放送があるでしょう。

LOST、プリズン・ブレイク、CSIシリーズも最初は楽しく見てたのに、
いつの間にか見なくなってしまいました。
でもこの2本は何があっても逃したくないと思うほどハマってますw
知らなかったという方は一度試しに見てみてください^^b


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 海外ドラマ   コールドケース   Re:Genesis    
2007. 08. 11 

Fly Me To The Moon

今日歌のレッスンで新しくもらったのが 'Fly Me To The Moon' という曲。
一度は聴いたことのある名曲ですね^^
先生に次何を歌いたいか聞かれて楽譜集のようなファイルを渡されました。
その中で目に入ったのがこの曲でした。
最近わたしが好きな Sweet Sorrow がラジオやライブで歌っているのを知っていたので、
わたしもこの曲を歌ってみようかな~と思ったんです。
原曲は4分の3拍子ですが、4拍子のものと2バージョンの楽譜をもらいました。
歌う人によって様々な色が出る曲だと思います。
まだわたしは楽譜通りに歌うことしか出来ませんが、
こーゆー曲を自分なりのアレンジで歌えたら素敵ですよね。

という訳で Sweet Sorrow が歌っているものを♪ 4拍子です^^


blogram投票ボタン
Share |

Tags : SweetSorrow   音楽    

    



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。