--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2007. 07. 22 

素敵な編曲とパフォーマンス

またまた Sweet Sorrow 押し押しです!
今回紹介するのは、最近韓国で放送された쇼바이벌(Show survival)での彼らのパフォーマンス。
この Show survival というのは、新人のアーティストがトーナメント形式で対決していって
優勝したアーティストに韓国での3大音楽番組の一つである "ショー音楽中心" に
5週連続で出演する権利が与えられるというものです。

それでは16強戦での Sweet Sorrow のパフォーマンスをご紹介~♪
この日準備した作品は、3つの曲をミックスして編曲したもの。
1つ目の曲は、Wild Cherry の 'Play that Funky Music' (1976)。
2つ目は、신중현(シン・ジュンヒョン)の '미인(美人)' (1974)、
そして3つ目が、동방신기(東方神起)の 'The Way U Are' (2004)です。
カッコいい編曲で彼らのハーモニーもすごくよく活かされてます。
華麗なダンスも無く派手なパフォーマンスではありませんが、
彼らはそれ以上に素晴らしい歌唱力と綺麗なハーモニーで勝負します^^

▽動画
Sweet Sorrow のインタビューと作業風景は05:56から。
パフォーマンス自体は04:05から見れます。


▽音声
某ラジオ番組でこのパフォーマンスを披露してくれました。


この16強戦では勝ち進むことが出来ましたが、次の8強戦で敗れてしまいました。残念です;
次また機会があれば是非優勝して、音楽番組にばんばん出て欲しいです。

ついでに彼らの mixiコミュ のリンクも貼っ付けときますw
::: Sweet Sorrow ::: →http://mixi.jp/view_community.pl?id=2428271
スポンサーサイト


blogram投票ボタン
Share |

Tags : SweetSorrow   音楽    
2007. 07. 21 

天上のハーモニー

韓国ではドラマのOSTなどで有名なアカペラ・コーラスグループ、
Sweet Sorrow (스윗소로우) を紹介~♪

4人の男性で構成されたグループで、新人という枠に入ってはいるものの4人で過ごした時間は長く、
その絆から生まれる息の合ったハーモニーは誰もが認める素晴らしいものです。

1つ前の記事で K.Will を紹介した時に少し触れてます。
'YOU' という曲で K.Will と歌っているのが Sweet Sorrow です。

2004年に第16回ユ・ジェハ音楽競演大会という意義ある大会で大賞を受賞し、
その名前を知られるようになり、2005年に "Sweet sorrow" というアルバムでデビュー。
2006年にはデジタルシングル "사랑같은 건(愛なんてものは)" を発表。
そしてその年のソウル歌謡大賞でOST賞を受賞しています。
受賞したのは『연애시대(恋愛時代)』のOSTに収録された
主題歌 '아무리 생각해도 난 너를(どんなに考えても僕は君を)' という曲。
この曲で彼らの名前と実力はもっと広く知られるようになりました。

その後もいろんなドラマのOSTに参加しています。
今年は『쩐의 전쟁(銭の戦争)』、『불량커플(不良カップル)』で主題歌を歌っています。

わたしが Sweet Sorrow を知ったのはSS501がキッカケです。
SS501のラジオ番組『ヤングストリート』で月曜日の固定ゲストで出演していたのです。
その時に初めて彼らが歌うのを聴いたのですが、
幸せな気分にさせてくれるようなほんとに綺麗なハーモニーでした。
そして4人の仲の良さやトークもすごい面白いことですぐ好きになりましたね。
ココで少しばかり強調したいのは Sweet Sorrow のメンバーが面白いということ(笑)
それは彼らの 公式ブログ で証明されてます。
わたしは Sweet Sorrow がSS501にも負けないギャググループだと思っていますw

公式ブログに行けば彼らの歌が流れるので是非行ってみてください。
そしてわたしのオススメ動画も貼り付けちゃいます!
バラードや柔らかいイメージの曲をよく歌う彼らですが、
これは今までとは違う感じのカッコいい曲です^^
上の方で触れたドラマ『쩐의 전쟁(銭の戦争)』の主題歌 'Simple Life' です。

遅ればせながらメンバー紹介。歌ってる順番に、
송우진(ソン・ウジン)→김영우(キム・ヨンウ)→성진환(ソン・チナン)→인호진(イン・ホジン)
ホジンさんがリーダーです^^b


さらにさらに、わたしくmixiで彼らのコミュを作ってしまいました!
無かったもので^^;
Sweet Sorrow を好きになってくれたらほんとに心から嬉しいですw
メンバー増えたらいいな~。
★ ::: Sweet Sorrow ::: →http://mixi.jp/view_community.pl?id=2428271


blogram投票ボタン
Share |

Tags : SweetSorrow   K-POP   音楽    
2007. 07. 14 

新人 K.Will きてます。

kwill.jpg

東方神起のあるインタビューで5人がそれぞれオススメの曲を話してたのですが、
その中で末っ子のチャンミンが推薦してたのが新人の K.Will の '하리오(ハリオ)' という曲でした。
歌手の名前も曲の名前も独特ですぐ気になって調べました。
彼は2007年に一番注目されてる新人歌手のようです。
Rain(ピ)の師匠である박진영(パク・チニョン)が絶賛していて素晴らしい歌唱力は折り紙つき。
3月の始めにデビューアルバムの "왼쪽가슴(左の胸)" を発表しています。
でもその前に2つのドラマのOSTでその歌声を既に披露していたようです。

まずはチャンミン推薦の '하리오(ハリオ)' をどこかで聴けないかと探して結局YouTubeへ。
その歌声を聴いた時、久しぶりの感覚が。
Carrie Underwood の歌を初めて聴いた時の感じに近いのですが、
一目惚れというか、ビビビッと来る感じw
Carrieの歌声を聴いた時はズキューン!という感じで別格でど真ん中でしたが、
K.Willもわたしの音楽的感覚に合うな~とすぐに感じました。

検索をしていたら、なんとアルバムの全曲をfullで聴けるサイトがありました。
これはアリなの?と思いましたが、半端無い数のアルバムが載っていたので、
まー韓国ならアリなのかなと思って気にせず全曲堪能しました。
もう言うこと無いくらい素晴らしいです。
アルバムに収録されている曲全てがほんとわたし好み。
わたしは歌詞よりもメロディーに重点を置く傾向があるのですが、
全ての曲のメロディーがすごく素晴らしくて自分でもビックリするくらい感動しました。

K.Willはこのアルバムで4組のアーティストとフィーチャリングしています。
韓国ではバラードの女王と言われる백지영(ペク・チヨン)、godのメンバーである김태우(キム・テウ)、そして Common Ground と Sweet Sorrow という2つのグループです。
どれも素晴らしいのですが、特にわたしが惹かれたのが Sweet Sorrow との 'YOU' という曲。
彼らの色が良い感じに反映されていてふわ~っと幸せな気分にさせてくれる曲です。

全曲聴けるサイトがありますが、これはCDを買ってちゃんと聴きたいなと思います。
これからのK.Willの活動と活躍もすごく楽しみです。

ここで '하리오(ハリオ)' のMVを♪
とにかくすごく可愛い感じに仕上がってますw 切ないですが。
一度きりの人生なら、命が果てるまであの人を愛し続ける。
もう一度生まれ変われるなら、あの人の傍で生きていたい。
という感じの曲です。
(menuから他のK.Will関連の映像が見れます。オススメは On Bended Knee )


blogram投票ボタン
Share |

Tags : K.Will   K-POP   音楽    
2007. 07. 09 

ファーストキス 第1話

いつも月9には興味が無かったものの、今回は英明さんが出るということで大いに期待してました。
ベタベタの恋愛ものではなく兄弟の話が軸になってるところも個人的に大事なポイント。

第1話はすごく楽しく見れました。
3バカトリオが良い味出してますw
特に阿部サダヲさん。ほんと良いですね~。名脇役大好きなんで^^

美緒は想像以上にすごいキャラですね。
お兄さんに向かって「座れ。」なんて普通言わない^^;
まーお兄さんの和樹は和樹でほんっとヘナヘナの頼りない感じなんですが。

わたし今回涙してしまったのですが、最初に泣いたのは和樹が番場に怒鳴られる場面。
今回、竹中さんはただのおちゃらけてるキャラではないんですね。
笑いは少し誘いますが、アシスタントの振りをしていて急に怒鳴りだすところは
正直ちょっとビクッとしてしまいました^^;
で何故泣いてしまったかというと、わたしにも兄がいます。
だから妹の前でめちゃめちゃに怒鳴られてる和樹の姿があまりにも痛々しくて…。

所々で『限りあるもの』に関する台詞があって
いつもちょっとヘナヘナでチャラチャラした和樹の表情が変わったりして
笑ったり真剣になったり結構メリハリがあったと思います。

次回は、美緒のために和樹が合コンを開く…のでしょうか?
期待してます♪

ファーストキス 公式サイト


blogram投票ボタン
Share |

Tags : ドラマ   伊藤英明   ファースト・キス    

    



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。