--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2006. 11. 19 

No day, but today

映画2本観てきました。
一つ目は毎度お馴染み「トンマッコルへようこそ」
池袋のシネ・リーブルでトークイベントがあったんです。
入場者全員にトンマッコルグッズがプレゼントされたり、サイン入りプレスなどの抽選会があったり。
トーク自体はそんなに面白いものではなかったですが、ハギュン氏がうなぎ好きだということが判明しました(笑)

さてもう一つは、早稲田松竹で上映中の「RENT」です。
image_rent.jpg

友達がミュージカル映画に興味を示したので、是非「RENT」を!ということで観に行きました。
わたしは2回目でした。久しぶりに観ましたが、やっぱり素敵な映画でした。
始まりの"Seasons of love"、鳥肌物です。
そして登場人物の中ではなんと言ってもエンジェルが魅力的ですね。
エンジェルとコリンズの歌う"I'll cover you"は、「RENT」の素晴らしい曲たちの中でも特に好きな1曲です。
エンジェルの葬式(?)でコリンズが歌う静かなバージョンもすごく好きです。
好きというか、とにかく号泣のシーンですね。
エンジェルの愛がどれ程深く、そしてエンジェルがどれ程愛されていたか。
無条件で与える愛がどれ程大切で素晴らしいものかを教えてくれるシーンです。
エンジェルと言えばラストのシーンも。
ミミが生き返る場面。
1回目観た時、「生き返っちゃうのかよ!」と一瞬思ったのですが、
エンジェルに会い引き返せと言われたというミミの言葉を聞いて涙が。。。
今回もやっぱり感動して涙が止まりませんでした。
エンジェル大好きですw

それから忘れちゃいけない、"La vie boheme"。
いつ見ても爽快です☆
「Brothers!」というコリンズとエンジェルの台詞はいつ聴いても(笑)
サントラでもこの部分になるといつもニヤッとしてしまうので、電車の中とかで聴くと非常に危険w

残念なのは、友達がわたしの意図してる部分とは違う所に感激したようで。
口を揃えて言っていたのは、「歌上手い!」ということ。
あー、歌が上手いのは当たり前だから内容とか別のところに注目して欲しかった^^;
1人はコリンズとエンジェルがキスしてるのを見て、「気持ちわる。」と。。。
しょうがないんでしょうかね~。
日本社会はまだ同性愛を受け入れていませんからね~。
ま、曲は気に入ってくれたみたいなので(。-∀-)

この映画は今を生きる大切さを訴えていると思います。
将来は大事ですが、今のこの瞬間を大事にしないで将来も何も無いと思います。
明日のためにではなく、今のためにこの瞬間を精一杯生きることが大切。
すごく共感できる部分ではありますが、実際には精一杯生きているかどうかわかりません。
正直、全然精一杯じゃないかも。
彼らのように毎日をいきいきと、そしてエンジェルのような愛を持って生きたいですね。
スポンサーサイト


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 映画   トンマッコルへようこそ   RENT    
2006. 05. 17 

RENT



友達とミュージカル映画『RENT』を観てきました。
東京では2箇所でしかやっていないのですごい込み具合です。
渋谷のル・シネマで観たのですが、連日満員のようです。
まー、それだけの価値はありますね。
ほんとぉーに良かったです☆
この作品は以前舞台を観た事があったのですが、内容がよくわからなくてつまんなかったんです。
ただ『Seasons of Love』だけは強烈に印象に残ってて大好きな曲ですが。
それで今回この映画を観て、こーゆー話だったのかと。
そして泣きました。
登場人物はみんな個性的でそれぞれが際立っていてすごくよく描かれているのですが、
中でもエンジェルがいい!
↑の右上の人です。役柄は簡単に言えば女装したゲイ。
涙を誘うシーンは全てエンジェル絡みのシーンです。
エンジェルはゲイですが、男とか女とか関係なくとても魅力的なキャラで愛らしいんです。
ロジャー(上中)とミミ(上左)や、モーリーンとジョアンヌ(下中)の恋愛模様も注目ですが、
やっぱりエンジェルとコリンズ(中左)の二人に一番注目して欲しいです。
泣けること間違い無しです。
個人的にはマーク(下左)が好きなんですけどね。ちょっと可哀想な役どころではありますが^^;
『過去でも未来でもなく、今を生きる』というメッセージがストレートに伝わる映画ですよ。
何でも心のままに思うままに行動出来たら素敵ですよね。
必ず何か感じるものがあると思います。
一度は観て欲しいですね。
11月頃には舞台もあります。
絶対映画より舞台の方が楽しいと思うんですよ。やっぱり生だから。
伝わり方も変わってきますしね。
舞台の方ももちろんオススメしますw
映画を観て舞台を観たら尚楽しめますよ^^


blogram投票ボタン
Share |

Tags : ミュージカル   映画   RENT    
2006. 03. 14 

4月公開「RENT」

AXNを見ていたら急に流れた “ Seasons of Love ”
大好きな曲ですよ。
何かと思ったら、ミュージカル『RENT』の映画情報でした!
4月公開予定だそうです。
絶対見ます!てゆーか、この曲聴くだけに行っても良いくらい(笑)
本当に良い歌ですよ。メロディ聴いてるだけで何か感動しちゃうんですよね^^;
『RENT』は名作ですから、ぜひご覧あれ^^

映画『RENT』公式サイト


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 映画   RENT    

    



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。