--. --. -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogram投票ボタン
Share |

 
2011. 09. 10 

BRAVE HEARTS 海猿

お久しぶりです(笑)
かれこれ4ヶ月ほどブログを放置してしまいました(^▽^;)

何故戻ってきたかというと、なんと「海猿」の第4弾の制作が決定したのです!!!
ビッグニュースに驚きでした(≧∪≦*)
正直わたしとしては前回の「ラス猿」で終わっても満足だったのですが、
まだまだ続編を望む声は絶えなかったのですね。
海猿ファンは熱い!熱すぎる!w
タイトルに書いたとおり、第4弾の題名は『BRAVE HEARTS 海猿』
これは略すと「ブレ猿」になりますか?
何だかあまり良い響きではないですね…(・。・;

詳しく書かれた記事を引用しておきます♪

◆「海猿」帰ってくる!ファンに応え第4弾

 俳優、伊藤英明(36)主演の人気シリーズ「海猿」の映画第4弾が製作されることが8日、分かった。来年7月公開で、原作漫画最大の海難事故「ジャンボジェット機の海上着水」を描く。06年の第2弾、昨年の第3弾はその年の実写邦画トップの成績を収めており、待望の続編決定。人命救助がテーマの作品だけに、伊藤は東日本大震災を念頭に「一人でも多くの人を勇気付けたい」と気合十分だ。

 週刊ヤングサンデーで連載された同名漫画をもとに、海上保安庁機動救難隊員の活躍を描く「海猿」が、スケールアップして帰ってくる。
 06年の前々作は興行収入71億円、昨年の前作は同80億円超えと、それぞれの年の実写邦画NO・1興収を記録した人気シリーズ。製作サイドは前作を完結編と位置づけていたが、ファンから続編を望む熱い声が殺到したため製作を決意した。
 第4弾は「BRAVE HEARTS 海猿」(羽住英一郎監督)。描くのは原作最大の海難事故、ジャンボジェット機の海上着水だ。シリーズ開始時から企画に上がっていたストーリーだが、壮大なスケールゆえに製作できずにいた。前作の興行的成功を受け、過去最大の製作費をつぎ込むことで可能となった。
 設定は前作から2年後。伊藤演じる主人公の仙崎は海上保安官から救難のスペシャリスト、特殊救難隊に昇格しており、周囲と協力し合って未曾有の事故に立ち向かう姿が描かれる。
 脚本を執筆中の3月に東日本大震災が発生、一時は製作に黄信号がともった。臼井裕詞プロデューサーは震災で人々が自分を顧みず他者を救おうとする行為を目にして、「命の大切さやあきらめない精神を描く『海猿』のテーマが、今こそ求められている」。被災地を含むファン1000人から続編を求める嘆願書が届いたことも後押しとなった。
 伊藤も「この震災を通し、誰かのために闘っている人達がいることを強く感じました」といい、「皆さんが仙崎の姿を見て、勇気を持ってもらえたら」と、今月17日のクランクインに向けて意気込む。
 シリーズで初めて、最も集客が期待できる夏休み期間中に公開することも決定。夢の興収100億円突破となるか注目だ。 (@サンスポ)


17日クランクインで、公開は2012年7月予定☆
来年の夏は例年にも増して暑くなるはず!(*'∇'*)
楽しみ~~~♪♪♪


ブログもちゃんと更新できるようにがんばりますw


blogram投票ボタン
Share |

Tags : 伊藤英明   映画   海猿    

    

Comments

始めまして(^^)
勝手にブログ読ましてもらいました。
海猿めっちゃ楽しみです!
海猿のファンでもあり、
三浦翔平のファンでもある私にとって
海猿が戻ってきてくれて
本当に嬉しいです!!!!
来年の7月は私の20歳の誕生日なので
幸せな成人をむかえられそうです!
勝手にコメントごめんなさい(>_<)
re: うたさん

返信遅れました!
海猿カムバックは嬉しいですよね~。
なんと、ちょうど来年の7月がお誕生日なんですね☆
良いですね!映画が素敵な誕生日プレゼントになりますように。゚+.(*'∇'*)゚+.゚

勝手にすみません(>_<)

自分も海猿ちょう大好きです
第4弾するって聞いた時は
本当に本当に嬉しかったです
主題歌とか分かりますか?(≧∇≦)

Write

サイト管理者にのみ通知する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。